2007年05月21日

ダイバージェンス〜逆行現象

Divergence2.gif

価格が上昇しているにも関わらずオシレーター系指標が下降している状態を逆行現象といいます。
(または価格が下降しているにも関わらずオシレーター系指標が上昇している状態)

価格が上昇しているにもかかわらずオシレーター系指標が下降している場合、その後価格が反転する可能性があります。(または価格が下降しているにもかかわらずオシレーター系指標が常勝している場合、その後価格が反転する可能性があります)



posted by SKR at 18:27| テクニカル分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。