2007年04月04日

チャートってなに?

為替のレートだけを見ても今上がりつつあるのか、それとも下がってきているのかわかりにくいですよね!

そこでチャートの登場です。
チャートは過去の値動きをグラフで示したものです。
横軸に日時、縦軸がレートになっているので時間ごとの値動きが視覚的にもバッチリ確認できるのです。

もちろん未来の値動きまでがわかるわけではありません。
しかし、過去の傾向を分析することは未来の値動きを予測するためのいい判断材料になります。

チャートには種類がたくさんあるのですが、日本ではロウソク足チャートが一般的ですね。
ロウソク足を見ただけで始値、終値、高値、安値が一目瞭然なのです。
ロウソク足はとても便利なのでぜひ覚えておいた方がいいと思います。

chart.jpg

にほんブログ村 為替ブログへ   外為ランキング


posted by SKR at 08:37| チャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。