2008年11月20日

4万円台のAtomノートPC「Endeavor Na01 mini」――エプソンダイレクト


会社のPCを使って相場を見ると何かと問題になることが多いのでこんなPCを持っていると便利かも。


エプソンダイレクトは11月19日、先月からティーザー広告で告知していたAtom搭載ミニノートPCを「Endeavor Na01 mini」として公開、同日より受注を開始した。価格は4万6800円。


 Endeavor Na01 miniは、非光沢タイプの10.2型ワイド液晶(1024×600ドット)を搭載し、Atom N270(1.6GHz)とIntel 945GSE Expressの組み合わせを採用した標準的なNetbook。メモリ容量は1Gバイト(PC2-4200相当)、HDD容量は160Gバイト(2.5インチ/5400rpm)だ。インタフェースは、メモリースティック(Pro対応)/SDカード(SDHC対応)/マルチメディアカードスロットのほか、3基のUSB 2.0や有線LAN端子などを備える。また、IEEE802.11b/g対応の無線LAN機能を搭載する(関連レビュー:5万円で始めるミニノート生活:使い勝手で“直球勝負”!!――エプソンダイレクト「Endeavor Na01 mini」を試す)。

 ボディサイズは266(幅)×184.7(奥行き)×39(高さ)ミリ、重量は約1.28キロで、カラーリングはブラックのみ。標準バッテリーで約3.2時間の駆動が行える(公称値)。OSはWindows XP Home Edition(SP3)。


http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0811/19/news061.html


posted by SKR at 08:36| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。