2008年09月28日

米 金融安定化法案28日中に正式発表へ米下院大筋合意

7000億ドル(約75兆円)を投じて金融機関から不良資産を買い取る金融安定化法案について協議していたポールソン米財務長官とペロシ下院議長(民主)ら議会幹部は28日未明、記者会見し、大筋合意したことを明らかにした。東京などアジア市場の週明けの取引が始まる前の同日中に正式発表する見通しだ。

http://sankei.jp.msn.com/world/america/080928/amr0809281817003-n1.htm

週明けの取引が始まる前に正式発表ってことはまた窓が開きそうな感じですね。

ドル円がちょっとでも上がってくれれば絶好の売り場になるチャンスかもバッド(下向き矢印)


posted by SKR at 20:46| 外国為替証拠金取引ってなに? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。