2015年01月16日

スイスフラン円が大暴騰で大損失^^;

昨日スイスフランに何かあったようでチャートをみたら大変なことになっていました。リーマンショックの時のチャートもショッキングだったのですが、昨日のスイス円のチャートもかなりえげつない動きをしていました。

来週、欧州中央銀行(ECB)理事会で量的緩和が発表されれば、ユーロ安スイスフラン高は避けられないものとなるため、スイス中央銀行はスイスフラン高を防ぐために為替介入を継続する必要があるのだけどそれを続けるのは事実上難しいということが背景にあるようです。

スイス中銀による無制限介入のためスイスの外貨準備高は国内総生産(GDP)の7割を超える規模に膨らんでいるとのこと。スイス中銀の抱えるユーロ建て資産が際限なく拡大するわけにはいかないということなのでしょう。

ドルスイスのリピートイフダンをしていたことが思わず懐かしくなってしまうのですが、その時にこの動きをしていたら大変なところでした^^;

今回の大暴騰で多少の損失は出てしまったのですが、勉強代ということで納得するしかないでしょうね(T_T)
皆さんも気をつけてくださいね。



posted by SKR at 18:13| トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。